愛媛県看護連盟

ご挨拶
連盟の活動
連盟通信えひめ
重点活動
研修計画
活動経過報告
入会のご案内
アクセス
お問い合わせ
関連リンク
トップページへ
活動経過報告
●平成29年度 H24年度H25年度H26年度H27年度H28年度
>>>
年月日 項 目
平成29年
9月8日
(金)
衆議院議員補欠選挙 愛媛県3区 白石寛樹氏の応援に行きました。

9月8日(金)、衆議院議員あべ俊子氏と会長吉田昭枝、幹事長巻田すみ子3名で3区の施設を訪問しました。
西条済生会病院、村上記念病院、十全総合病院(住友別子病院からも参加者有)です。

阿部議員からまず、衆議院補欠選挙に応援をしてほしいとの依頼の言葉がありました。
次いで、「現場の声」を看護職から聞き、それに対しての回答や意見交換をしました。

参加してくださった看護職のみなさまは、直接「現場の声」を届けることができ、よかったと思います。

最後に白石寛樹選挙事務所を訪問し、あべ俊子議員からの力強い応援のメッセージを伝えました。
 
  
平成29年
9月2日
(土)
第3回 中・四国ブロックポリナビが愛媛県今治市で開催されました。
(開催プログラム:PDF別窓で表示します。)

テーマは、「NEXT 自ら創る看護の未来」です。
参加者241名で盛会のうち終了しました。
   

石田議員から「明るい看護の未来を次世代に託すために」として講演をいただき、それを受けて「看護の未来のために」をテーマにグループワークを行いました。
   

この後、石田議員、NPO法人原田氏、松山市選挙コンセルジュを務めた2人の大学生とで「若者と政治をつなぐために」をテーマにセッションを行いました。
グループワークもセッションも参加者からいい意見が出、「看護の明るい未来」が見えるようでした。
平成29年
6月25日
(日)
平成29年度愛媛県看護連盟通常総会が開かれました。

平成29年6月25日(日)
平成29年度愛媛県看護連盟通常総会が開かれました。
塩崎厚生労働大臣を含む国会議員3名を来賓に迎え、石田昌宏議員には特別講演をお願いしお越しいただきました。
  
   

今年度は、総会に新しい活動報告の仕方としてスライドを使い、昨年の参議院選挙時、選挙カーで髙階議員が凱旋された状況を報告しました。総会に参加している会員は、興味深く見ていました。
平成29
615
()
平成29年度 日本看護連盟通常総会に参加しました。

平成29年度 日本看護連盟通常総会に参加しました。
代議員25名、一般20名、名誉会員2名の参加でした。
 

総会の前日に、国会見学を行いました。
今年代議員になる会員は、全て初めての人。
そのため、代議員になる会員への意識付けの一環として自由民主党本部の見学をしました。
その際偶然、小泉進次郎先生にお会いし、一緒に写真を撮ることが出来ました。
「看護連盟です。」とお伝えすると、「連盟にはいつも本当にお世話になっています。ありがとうございます。」と温かいお言葉を頂戴しました。

塩崎厚生労働大臣を表敬訪問しました。

自由民主党本部では、
「自由民主党の歴史について」担当者から説明を受けました。
みんな熱心に耳を傾けていました。

石田昌宏議員の執務室を訪ねました。議員がどのようなところで政策を考えているのかを知る機会となりました。

衆議院会館の食堂で昼食のカレーを頂きました。
地元選出の井原参議院議員が挨拶に来てくださいました。

Copyright(c) 2005-2008 Japan Nursing Federation Ehime Branch All Rights Reserved